災害時ボランティア活動実践トレーニング(横浜地域)

~地域の受援力を高め、減災力の向上をめざす~ 災害時ボランティア活動実践トレーニング

防災・生活

各地で多発する風水害や地震災害時には、災害ボランティア活動が大きな力を発揮します。
神奈川県内で発災した際、災害ボランティア活動がスムーズに行われるために、日頃より災害時のボランティア活動について理解し、地域で受援力(支援を受ける力)を高めることが大事です。
発災後の「情報伝達」や「避難所運営」、地域の地図を使って「図上訓練」を行うトレーニングなど、災害時に備えた受援力向上をめざす講座です。

【期 間】2019年8月3日~8月24日 10:00~16:00 土曜日 [全3回]
     ※第3回目のみ10:00~15:30
【会 場】かながわコミュニティカレッジ講義室(かながわ県民センター11階)
【受講料】6,000円 【定 員】30名
【講座実施団体】NPO法人神奈川災害ボランティアネットワーク

※講座の詳細・お申込方法はこちら↓
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u3x/komikare/saigaizissentore.html
(神奈川県ホームページ)

https://komikare.soco-kana.jp/seminar/3211
(かながわコミュニティカレッジホームページ)

主催
NPO法人神奈川災害ボランティアネットワーク
日時
2019/08/03 2019/08/10 2019/08/24 10:00~16:00 ※第3回のみ10:00~15:30 [全3回]
会場
かながわコミュニティカレッジ講義室(かながわ県民センター11階)
お問い合わせ
045-620-0743